« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

名曲! Mr.Children『HANABI』

今日の1曲は、あの名曲!Mr.Childreの『HANABI』です。

この歌は、2008年に33枚目のシングルとして発売された曲ですが、今も尚、カラオケなどで幅広い世代に人気のある歌です。

男心を素直に綴っている歌詞がとても共感出来て、ミスチルの歌の中では一番と言って良いほど好きかもしれません。

オリコンチャートで「innocent world」から29作連続の初登場1位を獲得し、初動売上は「フェイク」以来3作ぶりに約25万枚を突破し、シングルでは「四次元 Four Dimensions」以来の2週連続1位を獲得!

2008年度の年間チャートでは6位となり、歴代1位となる6年連続年間TOP10入りを達成したとのことです。

また、フジテレビドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の主題歌となり、PVの監督には、大喜多正毅が「Sign」以来約4年ぶりに起用されました。

上記にあるように、ドラマの主題歌にもなっていたので多くの人が聞いたことあるのではないでしょうか。

聞いたことがない人は、是非歌詞と一緒に聞いてみて下さいね!

前向きになれる1曲!ONE OK ROCK『Clock Strikes』

今日は、ONE OK ROCKの『Clock Strikes』のご紹介です。

この曲は信じることの大切さについてtakaが書いていて、すごく前向きになれる1曲になっています。

前回も書いかもしれませんがONE OK ROCKは、そこまで曲調が激しすぎないので、ROCK好きじゃない方も聞きやすい曲が多いと思います。

takaは、まだ若いのに人間の強さや弱さをわかっていて、共感する歌詞が本当多いので好きなんですよね。

特にこの曲は、takaの前向きな考え方が心にすーっと入ってくるので、この曲を聞くと自然に前向きになれるんです。

日本語和訳の歌詞を読みたい方は→言葉を手にしていく感覚

ONE OK ROCKの曲は、おススメの曲が多すぎるので、また次回にでも紹介しますね!

余談ですが、ONE OK ROCKのLIVE行きたいなー。

生で聞いたら鳥肌ものですよ!

夏に聞きたい1曲!三代目J Soul Brothers「花火」

こんにちは。

今日は、もうすぐ夏!?ってことで、夏に聞きたい曲!三代目J Soul Brothers「花火」のご紹介です!

2012年に「花火」が『第54回日本レコード大賞』で優秀作品賞を受賞し、同年の『NHK紅白歌合戦』に初出場!!

花火」は、三代目J Soul Brothersの代表作であるとも言えるのではないでしょうか。

僕は、歌詞よりはメロディーが凄く好きで、何回もリピして聞いてた程です。

歌詞は、好きになりすぎて切ない恋心を歌った曲なので、そんな熱ーい恋愛をしている方にはおススメの曲ですよ!笑

また、二人の声が良いんですよね~女子が好きそうな歌声ですw

これは余談ですが、この曲のような熱ーい恋してみたいですね!笑

恋愛中の皆さん、是非是非、夏に向けて彼女と聞いて、暑い夏を更に熱くさせちゃって下さいねww

氣志團万博第一弾出演アーティスト発表!!

以前お伝えした、「氣志團万博2014 ~房総大パニック!超激突!!~ presented by シミズオクト」の第一弾出演アーティストが発表になりました。

第一弾で発表された出演アーティストは以下の通りです。

AKB48 / 岡村靖幸 / the GazettE / 華原朋美 / 氣志團 / きゃりーぱみゅぱみゅ / GRANRODEO / 黒夢 /  ゴールデンボンバー / シド / 私立恵比寿中学 / 仙台貨物 / チームしゃちほこ / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / ニューロティカ / 味噌汁's / ももいろクローバーZ / 森高千里 / 森山直太朗 / RIP SLYME

Photo

第一弾発表のアーティストを見るだけでもかなり豪華なメンバーですよね!

ゴールデンボンバーと、ももいろクローバーZは、もうレギュラー出演といったとこでしょうか。

吃驚したのは、華原朋美と森高千里さん!!

野外フェスに出演するイメージがなかったので、凄く吃驚してしまいました( ̄○ ̄;)!

しかし、まだ第一弾ですから、これから更に驚きのアーティストさんが続々と発表されるんでしょうね!

第二弾、第三弾!?も要チェックしていきましょう!

浜崎あゆみが初ラップに挑戦!m-flo+ayumi hamasaki『My Way』

今日は、浜崎あゆみさんが初ラップに挑戦したm-flo+ayumi hamasaki『My Way』のご紹介です。

浜崎さんが初ラップなのは、なんだか少し意外でしたね。

どんな感じなのか聴いてみたところ、この『My Way』は、浜崎さんの透き通った声が凄くマッチしていて、とてもカッコイイ曲になっていました。

さすが、最強コンビといったところでしょうか。

My Way』以外にも、2013年のクリスマスに発売になった『Merry-go-round』でも共演していますよね。

どんな曲であろうと、浜崎あゆみの世界感を感じられるのは本当素晴らしいと思います。

浜崎さんは今夏にアルバムリリース予定になっているので、それも楽しみですね( ^ω^)

「アナと雪の女王」サウンドトラック全48曲入り発売!!

大ヒット公開中の映画「アナと雪の女王」の「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック-デラックス・エディション-」が、明日、5/3に発売になります!

「アナと雪の女王」はディズニーが創立90周年を記念して製作した劇場版アニメーション作品で、アンデルセン童話「雪の女王」を基にしたストーリー。

本国の米国で話題を呼んだ「アナと雪の女王」は、3/2に開催されたアカデミー賞授賞式で長編アニメーション賞と主題歌賞の2部門を受賞。

日本でも興行収入124億円、動員1000万人を突破という大ヒットを記録しています。

国と地域の言葉で歌い継ぐメドレーも収録

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

アルバムには、オリジナル版、日本語版、カラオケ、演奏のみ、更にエルサを演じた声優たちが25の国と地域の言葉で歌い継ぐ主題歌「Let It Go」のマルチランゲージ・メドレーも収録されいます。

3/12に発売された「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック」は10万枚を超えるセールスを記録し、更にデジタル配信でも爆発的ヒットを続けていて、特に3/19に配信された日本版楽曲10曲を収録した配信限定アルバム「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック日本版」は、iTunes総合アルバム・チャートで1位を獲得しました。

アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション-」は、更に記録を伸ばしていきそうですよね。

初回生産分に限り特製スリーブ・ジャケット仕様とのことなので、アナ雪ファンの方は是非GETしちゃって下さいね!

フォト
無料ブログはココログ