« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

USENリクエストチャート年間1位獲得!Acid Black Cherry「イエス」

今日は男女共に人気を誇っているAcid Black Cherryの「イエス」のご紹介です。

この曲は、復縁望む失恋ソングで、この曲でプロポーズされたい、プロポーズしたいなど若者の中でとても反響の大きい曲です。

Acid Black Cherry通称ABCと呼ばれていますが、ABCの中でも一番と言って良いほど人気のある曲です。

とても歌詞が切なくて、ボーカルyasuの美声が胸に響きますよね。

先日紹介したHYの「366日」に続き、「イエス」も男女共に泣ける名曲というほど、多くの人々に支持されていて、「イエス」が発売された2012年のUSENリクエストチャート年間1位を記録するほど。

yasuの歌声は1度聴くと、虜になってしまう女性ファンも殺到していて、女性ファンからはyasu様と呼ばれているほど、yasuの歌声は今までのビジュアル系の概念を覆した?と言ってもいいと思います。

是非、皆さんもyasuの美声と歌詞に注目して聴いてみて下さい。

a-nation stadium fes!第一弾アーティスト発表

毎年夏の締めくくりに開催されるa-nation!

今年もa-nationの開催が決定し、第一弾アーティストが発表になりした。

今年も8/29、30、31の3日間、味の素スタジアムで開催され、豪華アーティストが集結します!

出演アーティスト

8月29日(金)会場15:00~

  • BIGBANG
  • Acid Black Cherry
  • ケツメイシ
  • WINNER
  • and more...

8月30日(土)会場14:00~

  • 東方神起
  • Every Little Thing
  • KREVA
  • May J.
  • ソナーポケット
  • and more...

8月31日(日)会場14:00~

  • 浜崎あゆみ
  • AAA
  • m-flo
  • SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUK
  • TRF
  • and more...

今回のa-nationは、昨年以上に出演アーティストが豪華になりましたね!

May J.に関しては、やはりあの「let it go」を生で」聞けるチャンスですし、毎年トリを勤めている浜崎あゆみさんも、m-floとのコラボで話題になった「Merry-go-round」や初ラップに挑戦した「My Way」にも期待できそうです!

Acid Black Cherryも生で聞いて騒ぎたいですね~。

夏といったらfesに行かなきゃ勿体無い!!

野外で聞く音楽は、やはり普通のLIVEよりも開放感があって、とても気持ちがいいので行ったことがない方には是非1度体験するのもおススメです。

また、今年も昨年に引き続きa-nation islandも開催されるようなので、そちらも楽しみです。

a-nationの詳しい情報は→公式HPより、確認してみて下さい。

究極の失恋ソング!HY「366日」

今日は究極の失恋ソングで有名なHYの「366日」の紹介します。

この曲は、失恋したときに聞きたい曲1位と言っても過言じゃないくらい、幅広い年代の男女に支持されています。

別れてしまったけど、まだ相手のことを忘れられず、またもう一度戻りたいという気持ちを切々と語った、切なくて泣ける歌です。

また、フジテレビ系ドラマ・映画「赤い糸」の主題歌としても反響を呼びました。

HYとは?

HYは、全員沖縄うるま市出身の、男性4人・女性1人のバンドで、ボーカルの仲宗根泉さんの歌声が涙を誘います。

地元沖縄を拠点としながら海外にも活動を広げていて、ライブハウスからアリーナツアーまで、チケット即日完売させるほどの人気で、日本のアーティストとしては珍しくアルバム発売のみの活動が特徴。

HYというバンド名は、彼らの地元沖縄うるま市の「東屋慶名(ひがしやけな(Higashi-Yakena)」のイニシャルから来ているほど、地元愛がとても強いバンドです。

HYを聞いたことがないという方は、是非一度聞いてみて下さい。

歌声に癒されるはずです。

安室奈美恵 「CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎」

6月に入り、そろそろjune brideの季節ですね!

そこで今日は、先日発売された安室ちゃんの「Ballada」がかなりの人気を集めているので、その中から「CAN YOU CELEBRATE?」をピックアップ!!

今回紹介するMVは、あの葉加瀬太郎さんとのコラボバージョンで、究極のバラードと言っていいほどかっこ良く現代風に仕上がっています。

1997年に発売されたものと、180℃と言っていいほど印象も違って、シンプルで大人の安室ちゃんがしっとり歌っています。

昔のものと比べてみるのも面白いかもしれませんね。

同じ曲でも、アレンジやMVが違うだけで、また新しい歌に聞こえてくるから不思議です。

僕、個人的には、 feat. 葉加瀬太郎バージョンの方が好きなんですが、皆さんは、どっちのバージョンが好みですか?

と言っても、元々が名曲なだけあって、どちらも最高なんですけどね(笑)

最近は色んなコラボがあって面白いでね!

またコラボなどで、おススメな曲があったら紹介していきます。

皆さんからのリクエストもお待ちしてますので、是非宜しくお願いします!

フォト
無料ブログはココログ