邦楽

夏といったらこの曲!湘南乃風「睡蓮花」

今日、やっと関東でも梅雨明けが発表されましたね!

という事は、待ちに待った暑ーい夏の始まり!テンション上がりまくりです!

夏に聞きたいテンションが上がる1曲といったら、湘南乃風の「睡蓮花」でしょう;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

夏ソングとして定番になっているので知ってる人が殆どかと思いますが、今日はこの曲、このPVを見てテンション上げていきましょう!

思わず一緒にタオル回したくなりますよね。笑

MINMIをプロデューサーに迎えた楽曲

この「睡蓮花」は、現在は若旦那の奥さんでもあるMINMIをプロデューサーに迎えた楽曲で、カラオケでは消費カロリーが一番高い曲のランキング1位。

純恋歌」と同様7分超えなので、聞き応えもたっぷりな1曲です。

2007年に発売されてから、現在も若者を中心に夏ソングとして、またカラオケで盛り上がる曲として支持されています。

睡蓮花」は1度聞くと、なぜかやみつきになる曲ですよね。

海やBBQなどで是非この曲を流して、楽しく盛り上がっちゃって下さい!

7月と言ったらこの曲!浜崎あゆみ「 july 1st 」

7月に入り、そろそろ夏!!ってことで今回の選曲は、浜崎あゆみさんの「july 1st」です!

夏ソングにピッタリで、これを聞くと毎回海に行きたくなる!!笑

FANの間では、6/30が「Memorial address」、7/1が「july 1st」を聞く日という感じでお決まりになってるみたいですよ!

july 1st」は、a-nationなどのフェスでも歌われているので知っている方も多いと思います。

テンションが上がる一曲なので、是非聞いて夏を先取りしちゃって下さい!笑

この衣装も夏っぽくて、歌にピッタリですね!

今年もa-nationの出演が決まっているので、今年も歌ってくれるんじゃないかなーと勝手に期待しています!w

a-nationの簡単な詳細は、先日書いた「a-nation stadium fes!第一弾アーティスト発表」の記事を参考にされて下さいね。

今年の夏、思いっきり楽しみましょう!!

USENリクエストチャート年間1位獲得!Acid Black Cherry「イエス」

今日は男女共に人気を誇っているAcid Black Cherryの「イエス」のご紹介です。

この曲は、復縁望む失恋ソングで、この曲でプロポーズされたい、プロポーズしたいなど若者の中でとても反響の大きい曲です。

Acid Black Cherry通称ABCと呼ばれていますが、ABCの中でも一番と言って良いほど人気のある曲です。

とても歌詞が切なくて、ボーカルyasuの美声が胸に響きますよね。

先日紹介したHYの「366日」に続き、「イエス」も男女共に泣ける名曲というほど、多くの人々に支持されていて、「イエス」が発売された2012年のUSENリクエストチャート年間1位を記録するほど。

yasuの歌声は1度聴くと、虜になってしまう女性ファンも殺到していて、女性ファンからはyasu様と呼ばれているほど、yasuの歌声は今までのビジュアル系の概念を覆した?と言ってもいいと思います。

是非、皆さんもyasuの美声と歌詞に注目して聴いてみて下さい。

究極の失恋ソング!HY「366日」

今日は究極の失恋ソングで有名なHYの「366日」の紹介します。

この曲は、失恋したときに聞きたい曲1位と言っても過言じゃないくらい、幅広い年代の男女に支持されています。

別れてしまったけど、まだ相手のことを忘れられず、またもう一度戻りたいという気持ちを切々と語った、切なくて泣ける歌です。

また、フジテレビ系ドラマ・映画「赤い糸」の主題歌としても反響を呼びました。

HYとは?

HYは、全員沖縄うるま市出身の、男性4人・女性1人のバンドで、ボーカルの仲宗根泉さんの歌声が涙を誘います。

地元沖縄を拠点としながら海外にも活動を広げていて、ライブハウスからアリーナツアーまで、チケット即日完売させるほどの人気で、日本のアーティストとしては珍しくアルバム発売のみの活動が特徴。

HYというバンド名は、彼らの地元沖縄うるま市の「東屋慶名(ひがしやけな(Higashi-Yakena)」のイニシャルから来ているほど、地元愛がとても強いバンドです。

HYを聞いたことがないという方は、是非一度聞いてみて下さい。

歌声に癒されるはずです。

安室奈美恵 「CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎」

6月に入り、そろそろjune brideの季節ですね!

そこで今日は、先日発売された安室ちゃんの「Ballada」がかなりの人気を集めているので、その中から「CAN YOU CELEBRATE?」をピックアップ!!

今回紹介するMVは、あの葉加瀬太郎さんとのコラボバージョンで、究極のバラードと言っていいほどかっこ良く現代風に仕上がっています。

1997年に発売されたものと、180℃と言っていいほど印象も違って、シンプルで大人の安室ちゃんがしっとり歌っています。

昔のものと比べてみるのも面白いかもしれませんね。

同じ曲でも、アレンジやMVが違うだけで、また新しい歌に聞こえてくるから不思議です。

僕、個人的には、 feat. 葉加瀬太郎バージョンの方が好きなんですが、皆さんは、どっちのバージョンが好みですか?

と言っても、元々が名曲なだけあって、どちらも最高なんですけどね(笑)

最近は色んなコラボがあって面白いでね!

またコラボなどで、おススメな曲があったら紹介していきます。

皆さんからのリクエストもお待ちしてますので、是非宜しくお願いします!

名曲! Mr.Children『HANABI』

今日の1曲は、あの名曲!Mr.Childreの『HANABI』です。

この歌は、2008年に33枚目のシングルとして発売された曲ですが、今も尚、カラオケなどで幅広い世代に人気のある歌です。

男心を素直に綴っている歌詞がとても共感出来て、ミスチルの歌の中では一番と言って良いほど好きかもしれません。

オリコンチャートで「innocent world」から29作連続の初登場1位を獲得し、初動売上は「フェイク」以来3作ぶりに約25万枚を突破し、シングルでは「四次元 Four Dimensions」以来の2週連続1位を獲得!

2008年度の年間チャートでは6位となり、歴代1位となる6年連続年間TOP10入りを達成したとのことです。

また、フジテレビドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season」の主題歌となり、PVの監督には、大喜多正毅が「Sign」以来約4年ぶりに起用されました。

上記にあるように、ドラマの主題歌にもなっていたので多くの人が聞いたことあるのではないでしょうか。

聞いたことがない人は、是非歌詞と一緒に聞いてみて下さいね!

前向きになれる1曲!ONE OK ROCK『Clock Strikes』

今日は、ONE OK ROCKの『Clock Strikes』のご紹介です。

この曲は信じることの大切さについてtakaが書いていて、すごく前向きになれる1曲になっています。

前回も書いかもしれませんがONE OK ROCKは、そこまで曲調が激しすぎないので、ROCK好きじゃない方も聞きやすい曲が多いと思います。

takaは、まだ若いのに人間の強さや弱さをわかっていて、共感する歌詞が本当多いので好きなんですよね。

特にこの曲は、takaの前向きな考え方が心にすーっと入ってくるので、この曲を聞くと自然に前向きになれるんです。

日本語和訳の歌詞を読みたい方は→言葉を手にしていく感覚

ONE OK ROCKの曲は、おススメの曲が多すぎるので、また次回にでも紹介しますね!

余談ですが、ONE OK ROCKのLIVE行きたいなー。

生で聞いたら鳥肌ものですよ!

夏に聞きたい1曲!三代目J Soul Brothers「花火」

こんにちは。

今日は、もうすぐ夏!?ってことで、夏に聞きたい曲!三代目J Soul Brothers「花火」のご紹介です!

2012年に「花火」が『第54回日本レコード大賞』で優秀作品賞を受賞し、同年の『NHK紅白歌合戦』に初出場!!

花火」は、三代目J Soul Brothersの代表作であるとも言えるのではないでしょうか。

僕は、歌詞よりはメロディーが凄く好きで、何回もリピして聞いてた程です。

歌詞は、好きになりすぎて切ない恋心を歌った曲なので、そんな熱ーい恋愛をしている方にはおススメの曲ですよ!笑

また、二人の声が良いんですよね~女子が好きそうな歌声ですw

これは余談ですが、この曲のような熱ーい恋してみたいですね!笑

恋愛中の皆さん、是非是非、夏に向けて彼女と聞いて、暑い夏を更に熱くさせちゃって下さいねww

浜崎あゆみが初ラップに挑戦!m-flo+ayumi hamasaki『My Way』

今日は、浜崎あゆみさんが初ラップに挑戦したm-flo+ayumi hamasaki『My Way』のご紹介です。

浜崎さんが初ラップなのは、なんだか少し意外でしたね。

どんな感じなのか聴いてみたところ、この『My Way』は、浜崎さんの透き通った声が凄くマッチしていて、とてもカッコイイ曲になっていました。

さすが、最強コンビといったところでしょうか。

My Way』以外にも、2013年のクリスマスに発売になった『Merry-go-round』でも共演していますよね。

どんな曲であろうと、浜崎あゆみの世界感を感じられるのは本当素晴らしいと思います。

浜崎さんは今夏にアルバムリリース予定になっているので、それも楽しみですね( ^ω^)

春に聞きたい!スピッツ「ロビンソン」

こんにちは、今日は暖かいですね~!

こんな春の天気に聞きたくなる曲、スピッツの「ロビンソン」なんていかがでしょう?

若い子はあまり知らないかもしれませんが、僕の世代の方は皆さん知っていますよね(゚ー゚)

あの大人気だったドラマ「白線流し」の挿入歌です!

シングル・アルバム通じて初のミリオンセラー

スピッツのシングルでは2013年の時点で最大のセールスとなっており、この「ロビンソン」でバンド名「スピッツ」の知名度が大きく上昇し、スピッツの代表曲とも言えます。

タイトルは、作詞作曲を手がけている草野がタイを訪れた時にあった「ロビンソン百貨店」から命名したもので、仮タイトルだったものが、そのまま正式名称となった。

また、「ロビンソン」は多くの方がカバーしており、最近では、ゴスペラーズや綾香がカバーしている。

ウィキぺディアより引用

僕の中では、スピッツ=春なイメージがとても強いです。

草野さんの声がとても爽やかで透き通っているからでしょうか。

ロビンソン」のほかに「空もとべるはず」も春におススメの曲なので、もし、聞いたことがない方は「空も飛べるはず」も併せて聞いてみて下さい。

フォト
無料ブログはココログ